情報の杜。

オールジャンル系、新しい情報・ニュースを独自の視点で紹介しています。

サーバー・プロバイダ・ネット関連情報

PCを再起動と同時に利用前の環境に復元し、大規模ネットワークにも対応。端末管理機能を大幅に向上させた「HD革命/WinProtector Ver.5」9月下旬より販売開始。

パソコンとネット、どちらも日常に
なくてはならないほど浸透していますよね。
一方でリスクが増しているのが
情報の漏洩や改ざんなどの問題であり、
セキュリティシステムの網をかいくぐる、
不正なウィルスの存在です。

セキュリティが進化する一方でウィルスも進化している、
どのようにして情報の漏洩を防ぎ、サイトの改ざんを防ぐかは
企業のみならず、個人にとっても大きな関心事です。

そんな中で(株)アーク情報システムが9月下旬より
販売を始めるのが再起動などでPCを利用前の環境に戻す
再起動でPCを利用前の状態へ瞬時に復元することができる
Windows用の環境復元ソフト「HD革命/WinProtector Ver.5」です。
パソコンを再起動と同時に利用前の環境に復元 大規模ネットワークにも対応、端末管理機能を大幅にパワーアップした「HD革命/WinProtector Ver.5」9月下旬より販売開始

例えば外部から不正な書き込みがあっても
本ソフトがフィルターの役目を果たして、
HDDやSDへの書き込みをブロックし、
書き込まれたファイルは再起動・シャットダウンなどを
一つのシグナルに一時ファイルを通して破棄されるため、
利用前と変わらない環境をキープすることができるのです。

今までであれば、ネットワークの保守管理や
セキュリティには膨大なコストが掛かるもの、
とりわけ企業にとっては情報管理と漏洩・
不正書き込みの防止は不可欠のものです。
大きなコストを掛けずにソフトで対応できる、
この点にも「HD革命/WinProtector Ver.5」の
メリットがあります。

Windows 10、BitLockerなどへの環境対応に加えて、
Windows Updateを連携・実行する機能など
使い勝手も向上させて、セキュリティ管理を
重視する企業や教育などでも本ソフトの機能が
活かされる他、大規模なネットワークを有する
企業のセキュリティ管理にも対応する
ラインナップを揃えています。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

ECサイトの華やかさを演出するG-system(ジーシステム)が大手・中小企業を含めて利用実績3000社を突破!

Yahooショッピングのストア数は24万3000店舗。
その他にもショッピングモールはいくつか
存在しているので、それこそ膨大な数の
店舗がネット上で展開しています。
それだけに店舗運営に工夫が必要で、
他の店舗との差別化も必須になっています。
そんな中でECサイトで3000社の実績を誇る
G-system(ジーシステム)です。
ECサイトの華やかさを演出するG-system(ジーシステム)が利用実績3000社を突破!

ジーシステムが打ち出しているのは“華やかさ”。
それはレビューやランキングの表示機能、
発送状況を案内するシステム、
楽天のランキングに入賞した商品を表示する機能など
ECサイトを訪問した方が快適にショッピングを
楽しんでもらう、満足してもらう機能の充実です。
2020年度には25兆円を規模を超えると予測され、
現在の11兆1660億円と比較すると倍以上の成長率です。
大手のサイト間の競争はもちろん、個人のストアを
含めると厳しい生き残りをかけた展開となることは必至です。
そんな厳しさを増す市場に着実に実績を残しているのが
G-system(ジーシステム)のシステムという訳です。
実際に丸井、PASCO、三省堂、FOREVER21などの
大手企業が採用しており、タグの知識がなくても表示できる点や
スタッフのサポートもあり、3000社という実績につながっています。
華やかさは言わば、快適で楽しい売り場の提案。
リアルの店舗でも共通するイメージです。
ジーシステムはそこに導入のしやすさや充実した機能、
サポート力で注目を集めています。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

USBハードディスクやメモリからWindowsを起動させてソフトウェアが使用可能に!「BOOT革命/USB Ver.6」3/6(金)発売

USBストレージからWindows OSの起動が可能に。
アーク情報システムが3/6より販売する
「BOOT革命/USB Ver.6」を使えば、
システムドライブ以外のデータドライブもコピーして
USBストレージに環境を構築することができます。
PCのWindowsのアップグレードの他に
現在のPC環境をUSBストレージにコピーしたり、
2つの異なるWindowsを使い分けることもできます。
USBハードディスクやメモリからWindowsを起動させて、ソフトウェアが使用できる!Windowsをアップグレードする前に使うと便利なソフト「BOOT革命/USB Ver.6」3月6日(金)発売

例えば、現在のPCのWindows環境を
USBストレージにコピーしておけば、
その環境が使えるのはもちろん、
新しい環境も共に運用できる訳です。
パソコン本体とは異なる環境であっても
システムとデータを分けて運用することもできる点も、
「BOOT革命/USB Ver.6」の特徴です。
違う環境で作られたデータであっても、
Windows環境の違いでパソコンを
替える必要もないので手間も随分省けそうですね。

大事なプレゼンの場でPCが動かないという事態にも
このソフトがあれば起動が可能になり、
新しいソフトを入れる場合も、予備として
現在の環境をキープしておけます。

言わば、コピーで自分だけのPC環境を
持ち運べることにもなり、その点でも画期的なソフトです。
USBストレージからのOS起動などの基本機能を
備えたStandardに加えて内蔵HDDへコピーする
機能を盛り込んだProfessionalの2種類を
基本にアカデミック版やダウンロード版も
ラインナップされています。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

ジーケーライン(GKLINE)がネット広告市場の中で急成長を見せる運用型広告を開始!

インターネット広告市場の中でも
急成長をみせているのが運用型広告です。
検索エンジンのトップページの中でも
更新する毎に新しい広告が配信される
ことがありますが、それこそ運用型広告で
顧客の志向に合わせて最適化かつ自動で
配信されるネット広告です。
枠売り広告やアフィリエイト広告などは
言わば固定化されている広告なので
運用型広告には含まれません。
検索連動広告の一部をはじめ、
DSP、アドエクスチェンジ、
SSPなどが典型例です。

そんな中で運用型広告の市場に新たな広告手法を
取り入れたサービスを展開するのがジーケーラインで
リタ―ティング機能とオーディエンス機能を備えた
OPTIの運用をこの度スタートさせました。
Check、Click,Conversion,Costの4C理論に
基づき、価格の最適化と効率の良い
コンバージョン率を実現しています。
従来の広告では大量配信や配布により、
アクセス増とコンバージョン率の向上を
狙っていた向きもありましたが、
費用対効果の面に改善の余地がある手法でした。
広告全般に言えることですが、商品の対象となる
ターゲットに向けて、いかにタイミングよく配信し、
ページに誘導するか、そこに細かくターゲティングの
設定ができる運用型広告の魅力があります。

配信されているネット広告の数は膨大で、
その中からページに訪問してもらうためには
多額の予算も必要としていました。
その費用面と広告の最適化に寄与するのが
ジーケーラインのOPTIで、
予算を有効に活かしながら、成果も上げていくなど
最適なコントロールが可能となります。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

Windows対応のソフト2製品の最新版「HD革命/CopyDrive Ver.6」「HD革命/Partition EX3」を12/12日(金)に同時発売。

パソコンの環境を別のハードディスクに変える時、
クローンHDDやバックアップイメージの
作成など手間の掛かるものです。
それをシステムもデータも、まるごと移し替える
ことができるのが(株)アーク情報システムから
12/12より販売される「HD革命/CopyDrive Ver.6」と
「HD革命/Partition EX3」二つのWindows対応ソフトです。

「HD革命/CopyDrive Ver.6」は
システムやデータを圧縮することもなく、
イメージファイル化する手間もなく、
ハードディスクやSSDのデータを
そのまま別の環境にコピーできます。
ハードディスクのコピーでは
コピー先のデータを消去しないように
細心の注意を払う必要も出てくるのですが、
今回販売されているソフトではコピー先の
データを消さないようにコピーできる機能や、
パーティションサイズ変更もコピー時に
任意の数値ができる機能が追加されています。
また、「HD革命/Partition EX3」は
ハードディスクのパーティション操作・変更が
気軽に操作でき、対応可能な
環境を拡大しての販売となります。

「HD革命/CopyDrive Ver.6」では
データ抹消ソフトを同梱した
「HD革命/CopyDrive Ver.6 with Eraser」があり、
どちらのソフトも通常版に加えて
ダウンロード版・アカデミック版があります。
「HD革命/CopyDrive Ver.6」では
with Eraser版と共に乗り換え/優待版も
用意されているので、ソフトの
買い替えにもおすすめですよ。
Windows対応ソフト2製品の最新版「HD革命/CopyDrive Ver.6」、「HD革命/Partition EX3」を12月12日(金)同時発売

ハードディスクの引越しや
HDのパーティションのサイズ変更などに
最適なソフトなので
是非チェックしてみてください。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

ウェブ広告の効果・効率的な運営に向けて視野の広がる情報メディア「アドテクノロジー」。

ECサイトの運営や広告の配信において、
アクセスは相当数あるものの、
期待するほど成果につながっていない
ケースも多々あります。
実際、ネットを使う方の視点からみれば、
この商品を購入したいという志向が強く、
具体的な商品名で検索しますよね。
お目当ての商品やサービスがなければ
成果につながらず、例えSEOで
検索上位に表示されても成果には
つながらないことになります。
ランディングページでいかにユーザーの
ココロをつかむかという点にあるのですが、
SEO対策からサイトの最適化、
魅力あるコンテンツの配信など
ネット広告・ECサイトの運営の課題や
改善は多岐にわたります。
そんなECサイトやネット広告に関して
様々な視点から有用な情報を紹介しているのが
アドテクノロジーです。

いくら良い広告、インパクトのある広告を
配信しても、魅力あるサービス・商品で
なければユーザーは見向きもしてくれません。
原点回帰の商品開発や戦略、新しい手法・
プラットフォームが開発されている
ウェブの世界ともいえども通用しないのかもしれません。
口コミですぐに評価が出る世界、
ネットの出現で情報が拡散するスピードは
速くなっています。
リアルの店舗と同様、移り気な消費者を
つかむのは至難の業、きめ細かなフォローが
必要ですが、商品・サービスのクオリティと
ネットの新しい技術の双方が上手くかみ合うことで
求める成果に到達できるのかもしれません。
アドテクノロジーはそんな視点と解決の方法を
手に入れることができる情報メディアです。

クレイトエージェンシー(株)、Suggest・検索候補表示サービスをリリース!

ネットで情報を検索する際に利用するのが
Yahoo!やGoogleといった検索エンジンですが、
キーワードによっては膨大な検索数に
なることがありますよね。
探すのもひと苦労といった感じですが、
クレイトエージェンシー(株)では
ユーザーがキーワードを検索する際に
関連したキーワードを自動的に表示される
Suggest(サジェスト)こと検索候補表示サービスの
リリースをはじめました。
例えば、住宅ローンと検索した際に
社名などを表示する機能で、企業にとっては
ブランディングや商品・サービスの認知などに役立ち、
ユーザーにとっても欲しい情報との距離が
短くなる、つまり手間なく必要とする情報に
届くものになります。

PCだけでなく、スマートフォンにも
対応している点も注目で、クレイトエージェンシー
1月にリリースした上位表示保証型検索エンジン
最適化サービス「トップNavi」をはじめ、
ネットの成果を高める最適化のサービスも
高い評価を受けています。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

自分専用の動画サイトが構築可能! 動画サイト構築システム「ソーシャルキャスト」は、個人なら無料で使えます!

様々な動画サイトがある中で、
観る側から発信する側へ、
それも自分独自の動画サイトが構築できる
システムが提供されています。

この動画システムを提供しているのは
(株)アジャストで、動画サイト構築システム
「ソーシャルキャスト」の個人無償ライセンスの提供で、
自分だけの動画サイト構築システム
個人なら無料で利用できます。
自分専用の動画サイトが構築できる! 動画サイト構築システム「ソーシャルキャスト」は、個人なら無料で使えます!


ゲームの実況を伝えるサイトや
おもしろ動画を集めたサイトなど
様々な動画サイトの作成が可能です。
デザインプレートの機能が付いているので
自分ならではのサイトが構築できます。

ソーシャルキャストに登録すれば、
会員だけに公開・閲覧させることもでき、
管理人が招待状を出した方のみに
閲覧できるなど動画の内容やサイトの
志向性に合わせて制限をかけることもできます。

利用したい方は個人ライセンスのページより
ライセンスの登録からスタートしてみてください。
加えてPCだけでなく、スマートフォンにも
対応している点もポイントだと思いますよ。
動画サイトの活性化に注目が集まる
システムになりそうです。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

エヌシーアイ、セキュリティ認証サービス「ZETA Security Auth」をリリース。不正アクセス防御・ログイン時の利便性向上を実現するOTP認証・SSOサービスを提供開始。

WEBコンテンツなどのデータの取り扱いは
管理ポータル画面へのアクセスもIDとパスワードのみで
行っていても不安感はあまり無いものです。
しかし、これが顧客データなど企業のビジネスの
根幹に関わるデータとなれば別問題です。
今、ネットの不正アクセスが増える中で、
従来のIDとパスワードだけによる情報の管理は
漏洩のリスクも増します。

そんな情報管理のセキュリティの向上が求められる中で
日商エレクトロニクス(株)のグループ会社である
エヌシーアイ(株)では自社のプライベート
クラウドサービス「ZETA Cloud Private」や
他社サービスのIaaS・SaaSの管理ポータル画面への
アクセス時のセキュリティを強化した
認証サービス・ZETA Security Authの提供を始めました。

この認証サービスはIDとパスワードに加えて
OTP・ワンタイムパスワードによる二要素で
認証するもので、言わば二重のロックで
セキュリティ管理を強化するものです。
二要素での認証は他のサービスを使いづらくする
恐れもありますが、今回提供するものでは
SSO機能も実装しているため、同社提供の
複数のサービスや仮想サーバ上の複数の
アプリケーションへのログインも一つの
IDとパスワードで行うことができます。

ワンタイムパスワードは特にセキュリティ管理の強度が
求められるネットバンクなどでも利用されるものです。
個人情報の管理はビジネスの根幹です。
漏洩の経営的・社会的リスクと考えると
ZETA Security Authは万全の対策への一助になりそうです。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

日本発世界!連載作家は全て女性!作品制作は在宅で! 無料で読めるWEB4コマ漫画メディア 「4KOMA PARTY(4コマパーティー)」のリリースの情報!

日本の漫画の作品の中には世界で人気となっているものも
少なくありませんが、そんな中で日本発世界に向けて
新しい試みでWEB4コマ漫画メディア
「4KOMA PARTY(4コマパーティー)」
リリースしたのが(株)AWESOME JAPANです。
日本発世界!連載作家は全て女性!作品制作は在宅で! <br>
無料で読めるWEB4コマ漫画メディア<br>
「4KOMA PARTY(4コマパーティー)」のリリースに関するお知らせ

4KOMA PARTYに参加している作家はすべて女性で
可愛らしいキャラクターが登場する、
ほのぼのとした作品でまとめられています。
とにかく漫画を読むための機能に絞っているのが特徴で、
会員登録や作品評価などの機能も一切排除しています。

無料で読めて作品はすべてオリジナル、
しかもオールカラーの豪華版です。
定期連載というよりも、毎日連載。
毎日2〜3本のペースで更新されます。
世界に向けて発信されるグローバルな展開、
いつの日かグローバルな作品も登場するかもしれませんね。
作家それぞれの4コマ作品に新しい世界観も伝わってきます。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

クレイトエージェンシー(株) トップNavi(上位表示保証型検索エンジン最適化サービス)をリリース!

いかに集客し、成果へと結びつけるのか。
ネット広告の最大の課題で、目標と言えるものです。
ブログやアフィリエイト、メルマガなど
対顧客ごとにきめ細かい対応と配信も多様化の一面ですが、
スマホからYahoo!やGoogleの検索利用が増加する中で
上位表示をキープし続けることは難しくなっています。
そんな中でクレイトエージェンシーでは
検索エンジンの最適化を強化したトップNavi
(上位表示保証型検索エンジン最適化サービス)をリリースしました。
このトップNaviは1キーワードから対策が可能で、
サイトの外部・内部両面からアプローチし、
上位表示を継続的に維持するため
定期的にメンテナンスも図っていくものです。
契約期間は1年、対策費用は1万円からと
低コストの面でも注目のサービスです。

6ヶ月以内にYahoo!・Googleいずれかの検索エンジンで
10位以内にランクインできなかった場合には
対策費用を全額返金し解約でき、自信の一端も
そこからみえてきます。
MAP検索最適化やランディングページ最適化サービス、
エントリーフォーム最適化などバージョンアップと
サービスの充実を図るために、人材面でも
積極的に採用を図るとのことで、
クレイトエージェンシーの今後の展開にも目が離せません。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

「aspera(アスペラ)」による高速ファイル転送をクラウド環境で実現初期投資・運用管理業務の負担を軽減し、必要なときにすぐ利用することが可能。

クラウドサービスが様々な分野で活用されていますが、
大容量のファイル伝送の面では安定性に欠ける面もありました。
今や日本企業も海外進出で海外とクラウドでやりとりする機会も増え、
コンテンツ製作会社や映像配信会社でもクラウドを介して
映像や音声データを受渡しするケースも増加しています。
そんな需要に対して、大容量ファイルを効率よく高速で
セキュアに転送するソリューションを
提供しているのが(株)ネットマークスです。

株)ネットマークスでは高速ファイル転送ソフトウェア
「aspera(アスペラ)」とエヌシーアイ(株)の
プライベートクラウドサービス「ZETA Cloud Private」を
組み合わせたaspera向けパッケージ on ZETA
クラウド環境でも大容量ファイルの高速転送を可能にしています。
「aspera(アスペラ)」による高速ファイル転送をクラウド環境で実現初期投資/運用管理業務の負担を軽減し、必要なときにすぐ利用することが可能

すべてクラウド環境で行われるため、
サーバーや回線帯域の増強も必要なく、
社内のネットワーク環境への影響も気にすることなく、
大容量ファイルを転送できます。
運用管理面のコスト低減に役立ち、
サーバーなどの設置に関わる初期投資も抑えることができます。
セキュリティの面でもクラウド環境はメリットがあり、
盗難や紛失などの事故リスクの回避も可能など
ネットワーク時代の理に適ったソリューションと言えそうです。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

興味深いリサーチ結果、インターネットショッピングのクーポン利用状況。

ネットショッピングの購入の決め手はクーポンにアリ!
クーポンと割引を探せ!を運営するファゼール(株)が
インターネットショッピングにおけるクーポンの
利用状況をリサーチしたところ、ある傾向が出ているそうです。

ネットショッピングを利用した方で割引クーポンを
利用した方は全体の64.7%を占め、特に合計金額から
割引になるクーポンを利用した方は80%を超える
高い頻度に及んでいます。
インターネットショッピングのクーポン利用状況

実際に私もネットショッピングでは割引されるかどうか
気になるところで、なかでも送料無料には魅かれますね。
購入金額に占める送料の負担が結構、重く感じられることが
あるのでチェックしています。

そんな送料無料の点は男女に差が出ているのですね。
正直、これほどの差が出るとは意外でした。
男性が48.5%に対して女性では59.3%が
送料無料のクーポンに注目していることが
今回のリサーチで浮かび上がってきました。
逆に特定の商品が割引になる点は男性の方が高く、
ネットショッピングの割引特典で何を重視しているのか
男女で志向の違いが表れて興味深いリサーチとなりました。
商品別でのクーポン利用は男性が書籍・雑誌・CD・DVD・ゲームが
トップになるのに対して女性は衣料品や下着と、
こちらはある程度予測できた結果であるものの、
男性側の結果でPC・PC周辺機器が2位に挙がっている点も特長的ですね。

クーポンの有る無しや条件付き、有効期限、
ショップによって差があるクーポンは
購入時の決定要素になっていることが
リサーチ全体で明らかになったと思います。
この調査結果はファゼールの
「クーポンと割引を探せ!」においても
公開される予定で、一度チェックしてみてください。
ネットショッピングの新たな見方ができ、
共感できる結果もあるはずです。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

クレイトエージェンシー株式会社 「リモートソリューション」がリニューアル!

ECサイトをサポートするサービスも様々ですが、
そのほとんどが単体での特定のサービスを支援するものでした。
それをトータルな視点で提供を始めたのが
クレイトエージェンシーの「リモートソリューション」です。

ホームページの作成やSEOのサポート単体だけでなく、
クライアントの求める成果を具体的に支援するのが
「リモートソリューション」です。
ECサイトやショッピングモールなどは
取り扱う商品も違えば、成果の目的も異なります。
それぞれにサポートを受けるとなると、
複数の会社にまたがり、サイトの運営コストや
効率性にも欠けてきます。
一括にまとめてサービスを提供する
「リモートソリューション」では
ランディングページやエントリーフォームの最適化、
あるいは飲食店の運営にはMAP検索最適化を
サービス内容に加えています。

様々な業種が求める成果をサポートするもので、
従来のコンバージョンを意識したサイト作成や
顧客対応型SEO「フィッティングSEO」などに
加えての新たなサービスの追加となります。
専任のコンサルタントがサイトに最適なサービスを
パッケージングし、月額52,500円からという点も注目です。

サイトの運営は見栄えの良いデザインやアクセスの増加ではなく、
その先にある具体的な成果の達成です。
クレイトエージェンシーの「リモートソリューション」は
そうしたニーズをカタチにするもので、今後注目のサービスです。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

通販・ECサイトバックオフィス、全体データをアジャイルに分析も可能な通販CRM対応「Open-ECommerce Ver.3.0」新版リリース。

通販はネットショッピングを利用する方が増える中で
ECサイトを展開する企業も増えています。
通販会社はもちろん、食品・ファッション・美容・健康食品など
遠隔地でも距離に関係なく顧客を獲得できるECサイトは
様々な業種で今後も増えることが予測されます。
しかし、ECサイトの増加はそれだけに競争も激しくなるということ、
いかに自社のサイトに顧客を取り込めるか、
コンバージョンを上げるか、サイト自体の魅力と合わせて
重要な課題になりつつあります。

そんな中で徹底した顧客分析・CRM機能の強化で
広告のレスポンス率と顧客属性の分析で
リピート率を向上させる通販・ECフルフィルメントシステムを
提供しているのが(株)i3planetです。
顧客分析・CRM機能が大幅を進化させた
「Open-ECommerce Ver.3.0」を10/16にリリース。
通販・ECサイトバックオフィス「Open-ECommerce Ver.3.0」新版リリース<br>
〜全体データをアジャイルに分析も可能な通販CRM対応フルフィルメントシステムへ進化〜

本格的なシステムながら、中小企業でも
導入しやすい価格性も魅力です。
詳しい情報はhttp://www.open-ec.jpをチェック。

顧客分析はECサイトの販売戦略の核となるものです。
どんな広告で顧客は動くのか、顧客の購入の流れを
つかむことで効果的な広告出稿が可能になるものです。
Open-ECommerce Ver.3.0ではバックオフィスで
顧客情報や出荷情報、アンケート情報、
経由した広告媒体情報などのデータを一元管理し、
コストを掛けずに分析することが可能です。

緻密な顧客分析で他のECサイトとの差別化を測る。
生き残りを賭けた感のあるマーケットにおいて
このシステムの導入は販促・マーケティング戦略の
課題解決の一助になりそうです。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

先着50社限定! 被リンクアップドラフトのキャンペーン。

SEO効果を上げるための被リンク対策は
リンクの数ではなく、質をみる必要があります。
被リンク対策に活用されている
被リンクサービス「被リンクアップドラフト」では
平成25年10/1から31日までの1ヵ月を対象に
先着50社限定でキャンペーンを行っています。

50リンクで51,800円のところを46,800円
100リンクでは93,000円が83,000円と、
これは一例ですが、おトクな料金で提供しています。
加えて、ページランクの高いサイトを被リンクの提供、
IP分散されたサーバーと国産サーバーの使用、
キーワードやサイトのコンテンツにマッチした
記事からのリンクなど被リンクのクオリティを重視しています。

また、不自然な行為とみなされないように
多数のアンカーテキストに分散して
リンクを送るなどペナルティ回避を行っている点も
被リンクアップドラフトの特長で、
人の手による作業やコピペチェックを徹底するなど
ペナルティリスクの軽減を様々な面で加えています。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

エヌシーアイ、大阪-石狩間1,100Kmを結び仮想データセンターを構築、複数拠点を連携したプライベートクラウドサービス「ZETA Cloud Private」が本格稼働。

一つに集約することのリスク、
それは自然災害が起きた時に
大きなダメージを受けることにもなります。
昨今のネット・クラウドの利用状況をみると、
いかに企業データを守るかが企業活動の生命線にもなります。
そんな中で二つのデータセンターで企業のBCPやDR対策に
最適なプライベートクラウド環境・ZETA Cloud Privateで
提供しているのが日商エレクトロニクス(株)の
グループ会社であるエヌシーアイ(株)です。

1,100Km離れた大阪と石狩の二つの拠点は
広域的なカバーはもちろん、自然災害などの
リスクへの対処も可能となります。
一方のデータセンターがダウンしても、
もう一つの拠点がバックアップする、
仮想サーバーの再起動でサービスを
継続できる点は災害に遭った際の
早期復帰にもつながります。
その際、顧客のPCの設定変更が必要がない点、
同一のサブネットやVLANセグメントにて
提供されている点もZETA Cloud Privateの特長です。
特に石狩は今後30年以内に震度6以上の
地震が発生確率が低い地域です。
物理的な拠点に依存せず、確実にデータを保存し、
障害のリスク回避やサービスの継続性も兼ね備えています。

二つの拠点はあるものの、連携により
一つのところでしっかり管理されている
イメージが想起できると思います。
これもエヌシーアイの運用ノウハウの
結晶とも言えるサービスです。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

ビートコミュニケーション、社内SNS『Beat Shuffle』にトピックアクセス履歴機能など新機能を搭載! ユーザー行動分析にもとづきUIデザインも刷新。

社内のコミュニケーションにSNSを活用する
ケースは多くなっているのですが、
もっと投稿の手軽さや情報の可視化で
さらにユーザー志向に進化した社内SNSを
提供しているのが(株)ビートコミュニケーションです。

社内SNSのパイオニアとも言える同社は
社内の情報の共有やコラボレーションに促す
エンタープライズソーシャルメディア「Beat Shuffle」に
機能からデザインに至るまで
全面ともいえる刷新を行っています。

先ず、機能面ではトピックアクセス履歴機能。
作業をしている中でも電話や打ち合わせなどの
対応で中断すること多々あるかと思いますが、
直前にアクセスしたトピック履歴が表示されるのがこの機能です。
この機能を使えば、作業を最初からし直すようなことはありません。
途中からでも、すぐにタスクを再開できるようになっています。
スマホ上のつぶやきやコミュニティ投稿に関しても
画像を添付することができ、クライアント先や
出張先での現場の情報をリアルタイムに
社内SNSにアップロードできます。
現場で起きていることを社内にいち早く
画像付きで上げられることにより、
トラブル解決や営業展開の一助にも
役立つかもしれませんね。

アルバイトやパートなどの従業員はメールアドレスを
持っていないのが通常ですが、ログインIDのみで
運用できるので状況に応じたユーザー管理も可能です。
その他、コミュニティ、Q&A、アンケート、Wikiの機能ごとに
どれだけの情報が流れているかもひと目でわかるようになるなど
社内の情報の活性度が可視化されています。

社内snsの活性化は組織の在り方や事業の推進にも
大きく関わるものです。
社内コミュニケーションから考える企業の成長力、
その一端に応えるのが今回刷新された
Beat Shuffleと言えるかもしれません。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

クレイトエージェンシー(株)、EFO(エントリーフォーム最適化)サービスをリリース!

資料請求や口座開設などでネットから
申し込むケースも多いかと思いますが、
サイトによっては氏名などが全角扱いであっても、
住所の番地やメールアドレスなどが半角での
入力が必須となっていることもあります。
サイトではここは半角入力と丁寧に説明を
加えているサイトもありますが、
なかには何が入力不備で引っ掛かっているのか
分かりにくいサイトもありますよね。
何度入力しても確認ページへと遷移しなければ
もう止めてしまうケースもあり、
ECサイト側にとっては顧客獲得の機会損失につながります。
そんなエントリーフォームで最適化を図る、
つまり入力支援のサポートを提供しているのが
クレイトエージェンシー(株)です。

入力不備があるとポップアップで表示したり、
エラー項目を赤く色づけて表紙することで
ユーザーに分かりやすく、またストレスのない
エントリーを促します。

ユーザーがどの項目で離脱しているのか
データを元に課題を分析することで
エントリーフォームのスムーズな入力を促進し、
引いては顧客獲得増へとつなげることが可能です。

今回のEFOことエントリーフォームの最適化だけでなく、
ランディングページの最適化に向けて
人材の獲得をはじめ業務を強化するとのことで
今後のクレイトエージェンシーのサービス拡充に注目したいところです。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

シトリックス、デスクトップ仮想化に関する情報をまとめた「デスクトップ仮想化ニュース」を刷新。

デスクトップ仮想化には新たなアプリケーションの
導入時の運用コストやハードに障害が起きた時の対応力、
あるいはデスクトップ環境の安全性を高めることが
できるなどいくつかの利点があるのですが、
ニュース形式で分かりやすく、動画を活用して紹介しているのが
シトリックス・システムズ・ジャパン(株)の
「デスクトップ仮想化ニュース」です。
シトリックス、デスクトップ仮想化に関する情報をまとめた「デスクトップ仮想化ニュース」を刷新

デスクトップ仮想化に関連する最新情報の他、
ノウハウの解説、理解促進のビデオ、
製品の紹介、調査データの公開など
様々な視点でまとめた情報を記事形式で提供されています。
デスクトップ仮想化に関心がある、または知らない
企業のトップや情報システム部門、あるいは
ワークライフバランスやBYODなどの担当者にも
幅広く理解を深めることができる読み物となっています。

「デスクトップ仮想化ニュース」が開設されたのは2010年。
300超の情報を掲載し、会員数も10,000名に迫る勢いで伸びています。
トップページや主要記事の閲覧には会員登録が必要ですが、
無料なのでこの機会に登録してみるのもおすすめです。
9/30まで抽選で2名の方にiPad miniがプレゼントされる
会員登録キャンペーンも実施中!
企業のPC環境の効率性や即応力、安全性を高まる
デスクトップ仮想化の情報をこの機会にチェックしてみてください。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

株式会社Beat Communication、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社へ社内snsを導入〜業務効率化のため「THiNK」を開始〜。

企業の社内コミュニケーションの増進にSNSの活用があります。
社内の組織の連携や専門性の共有など様々な利点があり、
今後も導入する企業が増えそうです。
同時に、いかに社内の活性化にSNSを活かすかも課題になりそうです。
そんな中で業務効率化を目的に社内SNSの
新プラットフォーム「THiNK」を導入したのが
三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)です。

(株)Beat Communicationの提供によるものですが、
すべて役職員に導入し、地域や組織、専門性、職位などの
垣根を越えた活用を目指しています。
三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)は
三菱UFJフィナンシャル・グループのシンクタンクとして
国内企業の経営コンサルタント、官公庁の調査受託・
政策の研究など幅広く事業展開しています。
各地域にも拠点を構える中で、地域の情報の交流も
重要になります。リアルタイムに情報を得ることは
シンクタンクの生命線とも言え、その中で占める
SNSの役割と機能は大きいものがあります。

一部の社内の組織だけでなく、全役職員での企業内snsの導入も
大きな意味を持ち、多様な専門性を相互交流で
活発化させることは新たな創造を生み、
事業の変革や企業価値を生む源泉にもなりそうです。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

クレイトエージェンシー(株)、LPO(ランディングページ最適化)サービスをリリース!

検索エンジンから集客を図れば、売り上げが伸びる。
しかし、集客だけが成果の要素ではないのです。
アクセスが多くても、きちんと最終的に成果のページに届き、
ユーザーがその情報に共感と納得が得られてこそ、
成果につながると言えるのもかもしれません。

ネットショップをはじめWEBの世界は
サイクルも早く、競争もますます激化しています。
専門店化も進んでいますが、いかに成果を
上げるかで重要となってくるのが
LPOことランディングページの最適化です。

クレイトエージェンシー(株)が始めた
LPOサービスはアクセスユーザーの属性に最適な
バナーで誘導し、成果に結びつく質の高い
アクセスを呼び込むものです。
管理画面からデザインやテキスト、条件などを
設定するだけで簡単にバナーを作成できる点も
大きな特長の一つです。
初期費用が21,000円、月額の費用が10,500円と
バナーの表示回数に料金も違ってきますが、
明確な料金設定も導入しやすいものと言えそうです。

ユーザーと情報の目的が一致してこそ、
売り上げや利用につながるもの。
SEO対策やMEO対策で高い評価も得ている
クレイトエージェンシーのLPO最適化は
さらなる成果アップの一助として
要注目のサービスです。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

海外旅行の必携!1日単位からでも利用できる海外Wi-Fiサービス。

いつでも、どこでも気軽に利用できるようになった
インターネットも、海外となると事情が変わります。
国内であれば、各キャリア会社が提供している
パケット定額制で上限が決まった料金で使い放題ですが、
海外では提供するキャリアも、サービスも異なるため、
使った分だけお金が掛かり、高額な通信料が
掛かるケースも少なくありません。
海外でもガイドブック代わりにネットで現地の情報を入手したり、
連絡用にメールを使うなど、ネット環境があれば便利です。
そこでおすすめなのが海外wifiのサービスで
1日単位から利用できるサービスもあり短期の旅行でも重宝します。
ポイントは料金と利用エリア。
1ヵ国だけでなく、いくつかの国で使える
広域エリアでのサービスが便利です。
専用の通信機器などは発着の空港で
受け取りや返却もできる会社を選ぶことがポイントになります。
自宅への配送料を無料にする会社もあり、
キャンペーンで料金を比較することも大切です。
レンタル料であるため、使っていないケースでも
料金は掛かってきますが、いざという時にネットが
使える環境があることは安心だと思います。

電子ブック作成ソフト・フリップブックメーカーにボタン1つでPDF変換するソフト、UDC(ユニバーサルドキュメントコンバーター)7,350円を無料プレゼントキャンペーン中

電子ブックは情報化時代、とりわけ
ネット時代における今後の出版文化の
一つとして注目されるものですが、
高額なソフトや専門知識、複雑な操作から
利用・普及も限定的であった面も否めません。
しかし、今後は電子書籍やスマホなどの
モバイルツールの利用増で電子ブックの需要は
大きく伸びることが予測されます。

そんな中での朗報が電子ブック作成ソフト
フリップブックメーカーにUDC
(ユニバーサルドキュメントコンバーター)が
無料でプレゼントされるキャンペーン!
(有)ビクパソネット発のキャンペーン情報で、
UDCはボタン一つでWindows上で
制作されたデータ、例えばエクセルやワードなども
ボタン一つで簡単にPDF変換できるソフトです。
7,350円するものが無料という点も要チェックです。

変換で起こる不具合としてはフォント化けなどがありますが、
これを防げるのもUDCで、様々なデータを変換できる点、
ファイルサイズを軽くできることもメリットです。

キャンペーン期間は2013年4/1〜5月末まで。
フリップブックメーカー+UDCで
複雑な操作でハードルが高かった電子ブックも
手が届く範囲になりそうです。
カタログやチラシ、パンフなど
様々なツールの配信に役立つなど、
その汎用性の高さは必見です。
電子ブック作成ソフト・フリップブックメーカーにボタン1つでPDF変換するソフト UDC(ユニバーサルドキュメントコンバーター)7,350円を無料プレゼントキャンペーン中


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

経営者様、店長様必見!無料で情報掲載できネット集客対策に便利なビジネス総合検索ポータルサイト「ビズコミ!」がオープン。

ネットを活用した集客・販促は
今や主流の域となった手段ですが、
その質的な面も今後のチェック材料です。

そんな中でビジネス総合検索ポータルサイト
「ビズコミ!」はネット集客対策の一手段として
企業経営者や店長には必見のサイトです。
ビズコミ!の特長はいくつかあるのですが、
スマートフォン対応と情報を登録するだけで
自社サイトがつくれる点はスマホの利用者が
増えている中での施策として有効です。
PCに対応するサイトはあるものの、
スマホ対応のサイトがない方は特に注目で
無料で簡単な登録で出来る点も大きな魅力です。

ユーザーが購入や利用に至る意思決定の際に
どんな内容が評価を得ているのかも
ビズコミ!では知ることができ、
多彩な掲載項目は差別化の表現に活かせ、
ビジネスアピールの後押しにもなります。

情報の拡散の意味ではソーシャルメディアとの
連携も欠かせない要素で、この点もビズコミ!では
FacebookやTwitter、mixi、Google+などと連動し、
口コミ効果の促進につながる仕組みになっています。
さらに内部リンクが最適化された情報掲載ページは
SEOにも強みを持ち、企業・店舗運営の方のページが
上位表示されやすい特長も併せ持っています。

費用をかけずに、いかに集客を図るか、
その答えの一つがビズコミ!の数々の特長と
メリットにありそうです。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

オレンジタグス、プロ向けNFCソフトウェア開発キット「Orange Pro Muzu API」を発売 FeliCa Lite及びMifareセキュリティ鍵を利用した認証強化・詳細アクセス機能を強化。

不正アクセスやコンピュータウィルスなどにより
パスワードなどが盗み取られるケースも増えています。
ネットやクラウドサービスの活用で
気軽に利用できる一方で、
それを不正に利用するケースもある。
どんなサービスでも言えることかもしれませんが、
ポイントやお金に関わるサービスであれば、
より万全な対策は必要です。

FeliCaやMifareカード、電子マネーなどの
セキュリティ対策も同様です。
ITサービスやシステム開発の現場で
セキュリティ強化のニーズが強まる中で
非接触ICカード・ICタグ製品を
製造・販売からコンサルティングまで
トータルかつ低価格で提供する
オレンジタグスではプロ向けにNFCソフトウェア開発キット
「Orange Pro Muzu API」の販売を始めました。
オレンジタグス、プロ向けNFCソフトウェア開発キット「Orange Pro Muzu API」を発売<br>
FeliCa Lite及びMifareセキュリティ鍵を利用した認証強化・詳細アクセス機能を強化

ポイントは高度なセキュリティ対策が可能になること。
Mifareセキュリティ鍵を活用した認証強化をはじめとして
非接触ICカード内部に対しての強化も図れる点も
大きな特長になっています。

電子マネーやポイント管理はECサイトをはじめ
様々なサイトで導入が進み、利用する方が増えています。
利便性と同時に求められる安全性。
この二つのユーザーメリットを両立できる点でも、
オレンジタグスの「Orange Pro Muzu API」は
注目のキットになりそうです。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

誰でもたった5分で自社専用のオンライン教室が開講できる『edulio』。

ネットで学べる講座も数多くなりましたが、
通信講座など全体でみるとまだまだ少数派です。
スマホなどのモバイル通信の利用も増える中で、
また生涯教育が盛んになり、年齢を問わず学ぶ意欲、
資格取ろうという意識が高まっている中で
オンライン教育を提供できないのは、
ある意味で機会喪失と言えるかもしれませんね。

クラウド型のラーニングシステム
「edulio(エデュリオ)」を運営する
(株)マイデスクではオンライン教育ビジネスの
プラットフォームとして3/1よりエデュリオを
リニューアルオープンさせました。
誰でもたった5分で自社専用のオンライン教室が開講できる『edulio』

リニューアルのポイントはエデュリオの学習機能に加えて
教材販売機能とマーケティング機能を追加した点。
クラウド型ラーニングシステムとしてリリースして以降、
半年間で約30社の企業に導入した実績があるのですが、
その中で教材開発においては優れているものの、
販売やマーケティングの点では劣る面が多いことを
実感し、今回のリニューアルに至ったそうです。

マイデスクではオンライン教育の敷居を下げることを
リニューアルの目的に、気軽に参入できる
環境とシステムを提供していくそうです。
DVDや書籍販売、PDFでのダウンロードなどの提供を
手掛ける企業は数多いのですが、ラーニングシステムなどとの
連携となると、ノウハウやシステムも必要です。
その一助となるのがエデュリオであり、
学習機能だけでない、集客や販売といった
ビジネスとしての教育をパッケージ化した
オールインワンのプラットフォームです。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

Web開発者向けNFC開発キット「OrangePost」をAndroid(アンドロイド)端末対応。PHP だけでNFCカード・タグやスマホ連携。

ホームページの制作で必須となるのが
HTMLやPHPコードですが、
複雑なようにみえて仕組みや構造は簡単です。
もちろん、ホームページの制作は
初めての方には難解な言語ですが、
パターン化されていることも多いので
簡単なものから作成していくと
どんな構造で動くのかよく分かるものです。

最近のホームページ制作で注目されているのは
スマートフォンサイトです。
利用者の増加に伴いサイトの数も増えているのですが、
スマホサイトではPCやケイタイと違い、
画面へのタッチやスクロールの操作性を
考慮したページづくりが必要になってきます。

NFCカード・タグ、FeliCaやMifareを含む
NFC非接触IC カード・IC タグ製品の
製造・販売・コンサルティングを手掛ける
(株)オレンジタグスではNFC・非接触ICカード対応の
ソフトウェア開発が可能な101(ワンオーワン)シリーズにおいて
アンドロイド端末対応の「OrangePost for Android」の提供を始めました。
HTMLやPHPのソースコード以外は開発することもなく、
低価格でシステムの導入も可能です。
Web開発者向けNFC開発キット「OrangePost」をAndroid(アンドロイド)端末対応。PHP だけでNFCカード・タグやスマホ連携


このNFC・非接触ICカードの活用範囲は
幅広く企業のビジネスを支援するもので
会員管理やポイントカードとしての活用、
販売プロモーションでの利用など
様々なケースで応用できます。

実際、モバイルツールによる販促は増え、
なかでもスマホに関連するプロモーションも
急増している感もあります。
今後、大きな成長が期待できる分野だけに
システム制作の初期段階で開発者を支援する
「OrangePost for Android」は中小企業のIT分野の
利用と活用に視野を与えるものとなりそうです。
しかも、低コストで高度なプログラミングが不要な分、
販促そのものに集中特化もできそうです。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

“10Mbps、100Mbps帯域保証回線が格安で利用できる”新VPSサーバープラン「VPS-SXシリーズ」を発表!

ホームページの作成や更新において
サーバー選びは重要ですが、
容量やメールアドレスの利用数、
マルチドメイン対応、Wordpress設置の容易さ等を
対象にすることが多いのですが、
日々の更新の面でみるとアップロードの速さも
ポイントになります。

レンタルサーバー事業を手掛ける
(株)株式会社サイバービジョンホスティングでは
自社ブランドWEBホスティング++にて
提供しているVPSサーバープランにて
低価格で高速回線が利用できる
新たなサーバープランを今回発表しました。

低価格高速回線VPS-SXシリーズがそれにあたるのですが、
最大で100Mbps帯域保証回線が利用できるそうです。
基本使用料に追加費用・月額1万円で10Mbps帯域保証、
月額6万円で100Mbpsまで利用できるもので
大量の画像やテキストを更新する際に
その速さと能力を実感できそうです。
また無料で10ドメイン使用できる
PLESKコントロールパネルが利用可能で
ソフトのインストールやコンテンツの
アップロードなども簡単に操作できる点も魅力です。

今回のプランはサイトを大きく育てようと
いう方にはおすすめだと思います。
データ容量と速さ。
この両立でアップロード時のイライラ感も
少しは解消されそうです。
利用料金の額からみるとに法人向け中心ですが、
サーバー選定でコスト面も考慮するならば、
低価格高速回線VPS-SXシリーズの低価格性は
システムのコストカットにも一役買うと思います。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

ストレージとサーバー関連情報ポータル「ストレージ・アンド・サーバー・タイムス」に新着コンテンツ「今が買い時か?技術動向からみるストレージの選択」が追加されました!

新しい商品やサービスが出たと思えば、
すぐに魅力的なものが出てくる。
最近の商品サイクルには早いものがあるのですが、
インターネットの世界は様々な商品やサービスが
ある中で、消費サイクルの早いものの
一つと言えるかもしれません。

ネット社会と言われる中、
各企業ともITシステムの導入には積極的ですが、
タイムリーなシステムの導入が果たせているかと
言えば、まだまだ少数派であり、
躊躇する面も少なくないと思います。
サーバーの導入やストレージ選定
ITシステムの中心とも言えるものですが、
より自社に合ったシステム、コストに見合った
選定に役立つ情報がリードプラス株式会社が提供する
「ストレージ・アンド・サーバー・タイムス」です。

12/11に追加されたコンテンツでは
「今が買い時か?技術動向からみる
ストレージの選択」という情報を配信されています。
ITにおける技術革新のスピードは年々早さを
増しており、どのタイミングで図ることは
迷う点も多いと思います。
「ストレージ・アンド・サーバー・タイムス」では
ITシステムの導入にあたりストレージシステムの
技術動向を中心に分かりやすく紹介されているため、
ケース毎に当てはめやすいと言えます。
ベストなタイミングとコストパフォーマンス。
ITシステム導入に関わる課題解決に向けて
参考になる情報です。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事
Profile

hirokode

Categories
最新記事